スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閉まらない扉
あけました、のまま、気がついたら次の年を迎えてしまっていました。なんてことだ…!
SSも書きたいことも溜まりに溜まっているのに、溜め込みすぎるともう何処から手をつけたら良いのかわからなくなって駄目だなあ(´ω`)私用記録のために開設したブログだというのに、これでは意味がない。暇を見つけてもそもそ整理していきたいSSの山です。\わたし、がんばる!/

そんな感じでブログはもう吃驚するくらい丸一年以上ぽーんと放置してしまっていましたが、ちょくちょくログインしては観光に勤しんだりしていました。無料化して割とすぐ、くらいの時期に初めて新大陸にお邪魔したので、そろそろ4年?5年…?くらい経つようですが、世界観とか景観とか設定とか、ときどきわけわからなく濃いNPCさんとか、諸々への愛は今までもこれからも変わらない気がします。ログイン率疎らでも、ブログ放置してても、GE大好きだよ!




ほんのり時間ができた隙を見計らってもそもそ描いたもの。
自家門の子たちで某EDをトレスってみました。ライネン嬢入れられなかった…!ぶわっ
動画製作には支援ツールを使用させて頂いています。最初の画像は公式から拝借。多謝!

スポンサーサイト
閑話休題
ft2.jpg
「ファナティックが好きです」


何かもうちょっと別のものを描いていた筈なのですが、気がついたらこうなっていました。腹の部分にあるあの顔は、絶対表情を変えるに違い無いと信じて疑わないわたしです。


先日からマーケットに出品されてるコス類の数が激増してると思いましたら、Summer Collectionなるものの余波だったみたいです。ついでに何だか値段も随分下がってる気がするので、ファイターさんあたりにも何か買ってあげようかというか安いと思わず買いたくなる貧乏根性を発揮してみたんですが、自家門の末子ファイターさんが非常に残念な服飾センスを御持ちな所為で、なんかコスはファナティックしか認めない構えでいらっしゃった。

いつかファナティックのコスを買うのが背後の夢ですが、実際マケに売ってるの見かけると、割と買えそうな値段であったとて「いやでもファナティック買うくらいなら他の買う」とか思えて仕方が無いので、永遠に夢のままでいいかなと思っています。これぞ(私流)ファナティックへの愛。


三兄妹


何だかそれっぽい次回予告で締めたくせ、どうにもめんどくs纏まらないのでグラシクエは後回し、そうだ家門紹介を書き直そうと思った筈がいつのまにやららくがきに走る移り気っぷりです。


つづきを表示
懸案事項
ねずみ帽…(´∀`)…!

…今回もとっても無理なんじゃないかとは思えど、楽しそうだから良いのです(・∀・)
タイトル無縁の楽天家門です(あれ)


そういえば先日、初めてPK体験をしましたよっ!(゜∀゜)(…)
御人に屠って頂いたのは初めてじゃないんですが、こう、全く知らない通り魔?違うな…(……)
気分転換にお船マラソンをしてたんですけれど、そしたら割と大きいお部屋で頭上マークが赤い方が居られまして、Σうわっああブルロンの人だ…ッ!とか吃驚した挙句、あろうことかうっかりその場で立ち止まっちゃったわたし お お ば か も の  (。A。) 
たぶんきっと高レベルでいらしたのか、一撃でした(にこ)しかし自動復活するレベルなので、死んだ一人置いて超逃げる!ちょう必死!だって怖いんだも!(じゃあ止まるな)
ナントカ家門によって行動不可能になりました、って出るんですけど、ほんともう赤文字ちょう怖いなにあれ(゜皿゜)
お船近くって、たしかブルロン地域の出口?入り口?があるんでしたっけ。なんかこう、ブルロン値消化中とかだったら、うっかり近寄って殺されたとか実はものすごく迷惑なんじゃないかしらスミマセン__●_(きさま)
…いやでも生き返ったとこ追いかけてきたから態とだったのかなあ…(´・ω・`)
何れにせよちょっと貴重な体験でした。でももういいですorz(…)


追記はらくがき、とか。

つづきを表示
capture_00837.jpg

桁が違うどころの話じゃない・・・!(((orz)))
これって愛され具合の差…?(切な/ざぶしゅ)

男性ウォーロックさん素敵じゃないですか!ね!
自家門には居ませんが!(。A。)


…値段ひっくり返らないかしら、は流石に望むべくもありませんが、いっそ女性ウォーロックさんもオールバック装着できたら良いのにとか思わざるをえない。

lue2.jpg

あほのこはきっと喜んでやるはず…!

Copyright © R O J I G U A L D A. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。