スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地下遺跡
SS消化しきれないままもりもり溜まって困る!(´∀`*)(…)
ということで先週…先々週?になりましょうか、土曜日ですがっ

capture_01018.jpg

地下遺跡につれて行って頂きました・・・!

 

初っ端から場所わからなかったり鍵の使い方がわからなかったり、調べてるうちにフレさま方既にゾーン移動してらしたり(´∀`)(…)絶賛役立たずっぷりを発揮しつつ、地下遺跡といえばあれですあの告知がめっちゃ表示されるあれ…!
とりあえず1.セニーザのどこかにある、2.骨がものすごくいっぱいいるという事前情報だけでというかもう観光客なので新天地は何処であろうがどきどきです。いそいそといつのまにか光ってらっしゃる石碑をクリック!

capture_01455.jpg

入ったところはこんなかんじ、これ、でどこどっちに行ったらいいの、ってことでゾーンマップ確認するより先に動いてみましたら

capture_01456.jpg

Σいいいいきなり移動したッ(゜Д゜)

見たところなんか上のほうに入り口があって落っこちたような感じがしますけれど、この高さ生身で落下してよく無事だなというあたりに新大陸ルールを感じましたり、そんなこと言ってる余裕などないくらいものすごい勢いで骨さん方群がっていらされますずっと骨のターン!

どうも聴くところに拠りますと、ボス骨さんが居られるそうなのですが、下っ端骨さんズを引き連れてひととおり走り回ってみても発見できず。というより壁も地面も骨もみんな灰色じゃ見分けつかんわわかりづらいッ(゜Д゜)
そんなわけでとりあえず場所一定して戦闘はさっくりとAIに丸投げ、観光客はフレさま方とチャットしつつ、写真撮影に勤しむことにいたしました。なんだか今更ですが毎度行動がものすごくパターン化しつつあります(ノ∀`)

遺跡、というと、背後としてはいろいろお世話になったピンクフォビたんのホームタウンが思い浮かびます。あの夕焼け空の綺麗なフィールドから見た外観図とか、あと中入った地下墓地とかも遺跡っぽさ。一番奥には黄金山盛りと玩具箱居ますしね!懐かしいなあ。
それを考えると此方のフィールドはそんなに遺跡っぽくないような気も、昔何かあって廃棄されたっぽさも漂うといえば漂うのですけれど、

capture_01462.jpg

何か絶賛稼動中なあたりどちらかというと怪しい工場かアジトみたいです。何運んでんだろう(…)
…だとかものすごくどうでもいいことを考える程度には余裕も出て参りまし、数の暴力は偉大です。
これ幸いにメモリ圧迫とか目がまわるとか気にせずSSをもりもり撮る!(ぐ)

capture_01467.jpg

心置きなくうさみみ兄者の追っかけ(・∀・)(…)

capture_01494.jpg

ファイターさんズの共闘っぽさに惚(´∀`)(……)

capture_01491.jpg

華麗に一対一→

capture_01478.jpg

なんだか愛の伝道師みたいなことになっt(ここが君の墓場になりますよ)

いえあのこんな遊び呆けつつもボスさま居ないかしらって一応探しては居たのですとも、時折様子見を兼ねて遠出トレインしつつ、どうやら二時間ごとに出現なさるそうで、そしたらもうそろそろ…とかお話してたらおおおお出現告知出 ッ ギャアアアアちょう真後ろーーーー!!!!

もうもう本気SSなんか撮ってる余裕無く条件反射で逃走ですだだだって何あれ一撃でめっちゃ悲鳴とかむむむ無理ぎゃー!(゜Д゜)(…おまえ)いろいろとフレさまの悲鳴も聞こえたような気がしましたが潔くスルーして(※最低)なんか後ろ振り返ったら巨大骨さんでした嫌ごめんなさいさっさと出て来いとか言ってません帰ってっていうかフハハハ追いつけんだろ!(゜∀゜)!!(…?)
とりあえずスカウトさんさえ生きてればなんとかなるのですが、実は次男スカウトさんたら、現在身に着けてる装備片っ端から移動速度オプションばっかついてる所為で、逃げ足なら誰にも負けないぜ☆状態になって居ましたり、ここぞとばかり引き離す引き離す((((orz))))
調子に乗って確りMCCメンバーまで引き離した挙句長女の断末魔が聴こえたりしてましたがとりあえず撒くことに成功、気がついたら居なくなってたのでそれもなんか怖いですが(´∀`)


しかしとりあえず其の後はボス骨さんに出会うこともなく平穏に過ごすことができまして、そうなるとちょっとボスさまが恋しくなってみたりとか日和見ほざきつつ(…)
あれってログアウトとかバラック移動以外で外に出る方法って無いんでしょうか、結局リミットまでお二方にお付き合い頂き。いつかきっと骨にリベンジしてやるわッ(゜皿゜)とかまた遠い目標です(爽)、四家門でふるぼっこできないかしら!ら!(…)

ともあれ初・地下遺跡、なんだか貴重な体験させていただきましたっ、お誘い&お付き合い感謝にて(´∀`)またぜひ!


Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © R O J I G U A L D A. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。